2019年11月07日

やはり我慢&解放

昨朝は家でトレーニング、重り4㎏のジョギングをし、テルに勉強を教えてから、浅田駐車場で壁打ちしました。
帰りは入船公園で大股歩き・ジャンプストップとダッシュ他をして、浅田駐車場で壁打ちした後、家に帰ってゆっくりしました。

ここしばらく、バックのドライブの練習に注力していたので、(本来あるべき姿ではありませんが)フォアハンドストロークの練習がおろそかになっていました。
再度、色々と注意しながら、壁打ちでフォアハンドストロークを打ってみました。
色々と壁打ちで試した結果、やはり、呼吸法フーでは手首背屈状態で我慢して、呼吸法ウンで解放する、という流れがオヤジAには合っていると思った次第です。



オヤジAの場合、フォアハンドストロークの調子がイマイチになるのは、手首の背屈が甘くなる、或いは手首背屈からの解放が早くなる、のどちらかが原因で、打球面がクロス方向を向くタイミングが早くなり、その結果、ストレートや逆クロスに伸びのあるボールが打てなくなる、というパターンが殆どです。


この事実から、
①TBから呼吸法フーにかけてシッカリと手首を背屈させる
②呼吸法ウンまでは手首背屈状態で我慢する
2点に注意すれば、殆どのフォアハンドストロークの不調を防ぐことが出来る・・・ことになる・・・と思います(自信はありませんが、笑)


この不調を防ぐ2点は最低でも守った上で、フォアハンドストロークの試行錯誤はすべきです。
良い教訓になりました。
posted by 青年ノリ at 20:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘッドを立たせるバックドライブ

昨朝は家でトレーニング、重り4㎏のジョギングをし、テルヒデに勉強を教えてから、浅田駐車場で壁打ちしました。
帰りは入船公園で大股歩き・ジャンプストップとダッシュ他をして、浅田駐車場で壁打ちした後、家に帰ってゆっくりしました。

少し前の記事にも書きましたが、最近、大きく打ち方を変えつつあるバックのドライブの話です。


かつてのトップ選手、レンドルのバックのドライブのフォロースルーは、ラケット全体を前に突き出すようなスイングでした。
オヤジAもずっとそのフォームを真似て練習してきましたが、知人の中に、インパクト付近からヘッドが立っていくような打ち方をする選手が3人ほどいました。3人とも速いボールを打ちこんでも、振り遅れずに返せる、バックのドライブの名手でした。
そして、現代のトッププロの世界では、インパクト付近からヘッドが立っていくような打ち方をする選手ばかりになっていると感じます。


間違いなく、オヤジAとは「全く違う感覚」で打っているはずですが、それがどう違うか分からず、色々と試行錯誤している時に、先日の記事に載せた動画を見つけた次第です。
この動画(現時点で#1-1~#1-3の3種類)で色々と説明がなされていますが、私に足りなかったのは、昨日の記事に書いた「空手チョップ」と「横振り」でした。


「横振り」には今までに何度もトライしたのですが、それだけでは駄目で、「空手チョップ」が不可欠でした。
逆に、ここ数日、イマイチだったのは「横振り」をしなかったせいであり、「空手チョップ」だけでも駄目、この2つはセットで必要なのです。


横振りをすると、スイングの途中でヘッドが自然に立ってくるので、この際にドライブが自然にかかります。ヘッドが立つ動きはあくまで自然であり、肩の外旋などを使って「ヘッドを立てよう」と意識しては駄目です。
空手チョップをすると、打球面の角度(垂直度合い)がFS開始時点からインパクトまで、あまり変わらないので、当たりが厚くなります。
空手チョップで水平に振って厚く当て、横振りでドライブをかけるイメージです。
壁打ちでは好調が2日、計3回、続きました。
早くコートで試してみたいです!


posted by 青年ノリ at 17:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月05日

バックは良い感じ!

昨日は朝一で重り4㎏ジョギングをしてから、Mさんの職場コートでオヤジA家(母ちゃんとウズ)とJ社のA君、若者E君とで練習しました。珍しく3時間練習出来ました。
小6のテルは初めての2対2デートで、しながわ水族館に行って、練習には参加しませんでした。

その後、家に帰って、風呂に入ってからゆっくりしました。
夕方、家に帰ってきたタロケンは、デートが楽しかったようですが、疲れ果ててすぐに寝てしまいました(笑)


先日の記事に書いたバックのドライブ、昨日も良い感じで打てました。
ただ、フォアハンドストロークが冴えません。
色々やり過ぎた結果です(笑)


また、じっくり練習するしかありませんね!
posted by 青年ノリ at 21:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする